FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年

2007–12–31 (Mon) 03:45
2007年も終わろうとしています。

今年はどんな1年でしたか?


私は・・・

このブログも含め、スタートした事が沢山あった1年でした。

色んな方と知り合えて、色んな事を教えて頂いて

この世の中はまだまだ知らない事だらけで

毎日毎日、新しい発見があり、びっくりがあり、どっきりがあり・・・

生きるって本当に大変な事だけれど

生きるって最高に楽しい事なんだなって・・・


今年、一緒に楽しい時間を共有できた皆様。

本当に有難うございました。

皆様と出会えた事に・・・心から感謝です。

来年も一緒にもっともっともっと幸せな1年にしましょう!!!


最後に・・・

君は独りじゃないよ。

いつもそれだけは忘れないで・・・


hyh.jpeg








                                        




ほっておいて・・・

2007–12–30 (Sun) 02:13
甘い言葉も囁きも

いらないから

私の事はほっておいて。


甘い時間も切なさも

いらないから

私の事は構わないで。


寂しくなったら

逢いに行くわ

だから私の事はほっておいて。


欲しくなれば

抱きに行くわ

だから・・・

だから私の事は構わないで。

kok.jpeg





後百年・・・

2007–12–29 (Sat) 03:05
後百年生きていたいんだ・・・


君の殺気が僕を包み込む

後百年生かしてほしいんだ・・・


君の妖気が僕を狂わせる

後百年・・・


君はこの世の者とは思えない美しさで

君はこの世の物とは思えない冷酷さで

僕の全てを縛りながら・・・

僕の全てを受け止める・・・


後百年生きていたいんだ

後百年・・・

君の側で・・・

sws.jpeg

お眠り・・・

2007–12–28 (Fri) 03:49
狂おしい

おまえがこんなに愛おしくて

狂おしいほどに抱きしめてしまう・・・


おまえが眠りにつくまで

ここにいてあげるから

安心してお眠り・・・


疲れた身体を抱きしめて

何も言わずに優しく髪を撫でてあげるから

安心してお眠り

私の胸で安心してお眠り・・・

bhb.jpeg






強く強く・・・

2007–12–27 (Thu) 02:00
諍いが止まないこの世界で

裏切りが止まないこの世界で

僕達はこんなにも窮屈になりながら生きている・・・


今日も誰かが誰かを傷つけ

誰かが誰かを裏切って

僕達はこんなにも悲しみの中で生きている・・・


どうしたら強くなれるかを考えていたんだ

どうしたら強く強くなれるかを・・・


今の僕は

目を閉じて

耳を塞いで

足を止めて

座り込んで・・・


見ない事で

聞かない事で

進まない事で

僕は強くなったふりをしていた・・・


進もう・・・

どんな事になるか

どんな風になるか

どんな場所へ行くのかはわからないけれど・・・


強く

強く強くなるために

僕はもう進む事に決めたんだ・・・

gui_20071227015935.jpeg


何もかもを・・・

2007–12–26 (Wed) 02:52
笑う事を忘れたか

泣く事を忘れたか

歌う事を忘れたか

歩む事を忘れたか

生きる事を忘れたか・・・


潮風は呼んでいる

ここへおいでと呼んでいる

この闇の向こうにある

太陽が見たい・・・


嘘をつく事が

優しさなんかじゃない

嘘をつく事が

私をまた孤独へと連れ去って・・・


笑う事を忘れたか

泣く事を忘れたか

歌う事を忘れたか

歩む事を忘れたか

生きる事を忘れたか

何もかもを忘れたか・・・

aza.jpeg




作戦決行

2007–12–25 (Tue) 04:40
私達は大人だから

私達には責任があるから

私達には・・・


もし今夜雪が降ったら

雪になったら

君に伝えに行くよ

「作戦は今夜決行」と・・・


無責任な生き方も

たまにはいいじゃない

子供の頃のように・・・


無責任な事を楽しもうよ

今夜雪が降ったら

「作戦は今夜決行」でよろしく・・・

pop.jpeg

クリスマス

2007–12–24 (Mon) 04:47
思い出すんだ・・・

君が隣にいたクリスマスを。


蝋燭の炎に照らされて

二人・・・

いつまでも笑いあっていたよね。


未来もずっとずっと幸せなクリスマスを過ごせると思ってた・・・

今夜はクリスマスイブなのに

どうして君はいないんだろ・・・


こんなに悲しいクリスマスが来るなんて

こんなに悲しいクリスマスならもういらない。

君がいないクリスマスなんて・・・


君がいなくなってから

今年で10回目のクリスマス。

悲しみに包まれた10回目のクリスマス・・・

mnm

ずっと・・・

2007–12–23 (Sun) 03:07
残酷な現実と

残酷な私と

残酷な夢の狭間で

残酷な事をして遊ぶ・・・


永遠の時間を

永遠の幻と

永遠の夢の狭間で

永遠に二人だけ・・・

oro.jpeg



愛を・・・

2007–12–22 (Sat) 03:00
嬉しい愛を

苦しい愛を

楽しい愛を

悲しい愛を

白い愛を

黒い愛を

無償の愛を

永遠の愛を

愛をあげる

全ての愛をおまえにあげる・・・

dfd.jpeg

諦めるな!

2007–12–21 (Fri) 02:01
諦めるな!

そこで諦めるからでしょ

おまえが苦しんでいるのは・・・


諦める事は時には必要かもしれないわ

でも今のおまえに必要なものは

決して諦める事ではないはず


諦めるな!

諦めたら終わりなんだから

どんなに苦しくても

諦めるんじゃないのよ。


昨日もだめで

今日もだめでも

明日には答えを掴むかもしれないんだ・・・

だから

だから諦めるな!

kjk.jpeg


君は・・・

2007–12–20 (Thu) 00:07
僕達は・・・

僕達は生まれた場所も

肌も

言葉も

目の色だって違うけれど

それがなんだって言うの

そんな事は本当にちっぽけな事じゃない。

大切なのは

誰かを大切に思う心

誰かを大切に思える君の心

大切なのは

君自身。


君は僕の宝物

君は僕の宝物・・・

mio.jpeg

覚めない夢

2007–12–19 (Wed) 00:13
目が覚めた

ベッドの上

私は血まみれだった

ベッドも服も手も顔も。


何かを想い出そうとしたけれど

私の頭の中は空っぽで・・・


ふらふらしながら

リビングへ行く

そこで私が目にしたものは

首から上の無いおまえの姿

変わり果てたおまえの姿・・・


おまえの首が床に転がって

こっちを見てる

私と目があった

おまえの口元が歪んでいく

恐怖に歪んでいく


私はその顔をじっと見ている

じっとじっと見つめている・・・


そこで目が覚めた

血の海の中で目が覚めた・・・

ope.jpeg

明日も・・・

2007–12–18 (Tue) 01:05
撫でて

撫でて

撫でてあげる。


叱って

叱って

叱ってあげる。


笑って

笑って

笑ってあげる。


結んで

結んで

結んであげる。


一緒に

一緒に

一緒にいてあげる。

ghg.jpeg



2007–12–16 (Sun) 06:25
アクセルいっぱい踏み込んだ

雨の高速の上で


アクセルいっぱい踏み込んだ

深く切れ込むカーブの手前


自分の運を試すため

私の運を試すため・・・


雨に濡れた路面の上で

アクセルいっぱい踏み込んだ


次の瞬間タイヤは悲鳴をあげて

スピンしながら壁へ突っ込んでゆく


車は死んだ

車は死んだけれど

私は死んでいない

あはは・・・

私の運はまだ大丈夫・・・
qwq.jpeg

簡単

2007–12–15 (Sat) 03:53
簡単な人好き。


簡単な事好き。


簡単な生き方好き。


簡単な考え方好き。


簡単な心好き。


簡単なおまえ好き。

nbn.jpeg


難しい

2007–12–14 (Fri) 01:19
難しい人嫌い。


難しい事嫌い。


難しい生き方嫌い。


難しい考え方嫌い。


難しい心嫌い。


難しいおまえ嫌い。


iui.jpeg



光と影

2007–12–13 (Thu) 01:24
光と影があるように

表と裏があるように

喜びと悲しみがあるように

君と僕がある・・・


光と影が交じり合う事が無いように

表と裏が同時に成る事が無いように

喜びと悲しみが同時に生る事が無いように

君と僕も繋がる事は無い・・・


幸せと不幸があるように

光と影があるように・・
rtr.jpeg

蛇と蛙

2007–12–12 (Wed) 01:19
もうずいぶん昔のお話・・・

田舎の祖母の家へ遊びに和歌山へ・・・

祖母の家から少し歩いた川へ散歩ヘ出掛けた私。


川の辺に見つけたのは・・・

蛙と蛇。


蛇に睨まれた蛙はピクリとも動かなかった。

蛇はじわりじわりと蛙へと滑り寄り・・・後数センチと言う所。

「グェッ」と蛙の鳴き声が聴こえたかと思った瞬間

蛇の口からは蛙の後ろ足2本だけが見えていた・・・


今のおまえはあの時の蛙。

私に睨まれて動けなくなっている・・・

さぁ・・・頭から食べてあげる。

zxz.jpeg



私のお部屋

2007–12–11 (Tue) 00:03
私のお部屋へいらっしゃい

温かい食事を用意しておくから・・・


私のお部屋へいらっしゃい

温かいお風呂にも入れてあげるわ・・・


私のお部屋へいらっしゃい

温かい蝋燭だってたっぷりあげるし

温かい鞭だって・・・


私のお部屋へいらっしゃい

温かい檻の中へ入れてあげる

一生檻の中へ入れてあげる・・・

qpq.jpeg


犯して・・・

2007–12–09 (Sun) 21:45
私の身体を愛撫して

そして犯して。


身体中が熱くなるほどに・・・


もっと触って

もっと犯して。


吐息は喘ぎへと変わってゆくの・・・


もっともっと

突いて。

犯して。

ただ獣のように。

ただ獣のように犯して・・・tuy.jpeg

血が…

2007–12–09 (Sun) 01:43
雪が降りました

真っ白な雪が…

地面に落ちていた血の跡も見えなくなりました

雪が降って血と混ざって白い雪が赤く染まって…

その様子を眺めていました

時間も忘れて眺めていました

凍えているのも忘れて眺めていました

何もかもを忘れるくらいに

君の血はとても綺麗なものでした…

今日も君の血が欲しい僕でした…dyu.jpeg

ね…

2007–12–08 (Sat) 01:28
甘えたいのよ

とってもとっても…


じゃれたいのよ

とってもとっても…


でもほんとに今だけでいいの

私の気持ちが落ち着くまででいいの

中途半端な優しさや強さや賢さは邪魔なだけ…


私が欲している時に欲している物さえ与えてくれればいいの


ね…uoi.jpeg

手の中の運命

2007–12–07 (Fri) 00:28
動きはじめてしまった運命

何処へ向かって行くの?


流れ出してしまった運命

何処へ流れて行くの?


それなのに

ああ・・・それなのに・・・

まだ逆らって生きて行くの?

君はまだ戦って生きて行くの?


君の力が絶え果てて

君の命が絶え果てても

君はまだ逆らって生きてゆくの?


運命は君の手の中にある

君の手の中にある・・・

pqw.jpeg

2007–12–06 (Thu) 01:55
扉は開かれた

悪魔は今夜放たれたり

空からは血の雨が降り

風は呪いの言葉を繰り返し

海は何もかもを呑み込もうと荒れ狂う・・・


扉は開かれた

悪魔は今夜放たれたり

悪魔は・・・

今夜放たれたり・・・


tru.jpeg

さようなら

2007–12–04 (Tue) 23:11
僕のために歌ってください

僕のためにレクイエムを・・・


さようなら

愛する人

さようなら

愛する家族

さようなら

愛する君・・・


僕の事をどうか忘れないで

僕は精一杯生きたかな?

僕は精一杯愛せたかな?

僕は・・・

僕は・・・


どうか僕のために歌を歌ってください

レクイエムで僕を送ってください

さようなら

さようなら・・・
tre.jpeg

最後の晩餐

2007–12–04 (Tue) 01:37
これが最後の晩餐・・・


何でも好きな物を口に含んであげましょう

お酒も口移しで飲ませてあげましょう


これが最後の晩餐だから

私とおまえにとっての最後の晩餐だから

何でも好きな物を・・・

eyu.jpeg

美しい人

2007–12–02 (Sun) 23:04
どんなに着飾ってみても

心が泣いてるなら美しくなんてないもの。


どんなに化粧したって

心が傷ついているなら美しくなんてないもの。


どんなに強がって笑ってみても

心が壊れていたら美しくなんてないもの。


本当に美しい人に逢った事がある?

本当に美しい人を愛した事がある?


私はあんなに美しい人をみた事が無かったし

あんなに美しい人に逢った事も無かった・・・


美しい人に美しく生きてほしい

その為に私は美しい人を守って生きていこうと思う・・・


iry.jpeg

調教

2007–12–02 (Sun) 03:03
いつまでそこにいるの?

その部屋から出てこないの?


やっぱり無理矢理に引きずり出して

ここに座らせてあげないといけないようね・・・


その身体に鞭を浴びせて

身体に教え込まないといけないようね・・・


その口に枷を付けて

口を塞いでしまわないといけないようね・・・


待ってなさいね

今からそっちへ行ってたっぷり調教してあげる・・・

opo.jpeg

付いておいで

2007–12–01 (Sat) 01:22
私に付いておいで

どこまでも付いておいで

何があっても私はおまえの味方だから

安心して付いておいで・・・


私に付いておいで

進むべき道が解らなくなった時は

私が行くべき道を示してあげるから

安心して付いておいで・・・


私に付いておいで

明日さえ見えなくなってしまった時は

私が暗闇を照らす光となってあげるから

安心して付いておいで・・・
iko.jpeg

 | HOME | 

優奈

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2007年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事

FC2カウンター

相互リンク

リンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。